VFD管時計キット再販準備中



気がついたら、ブログを3ヶ月も放置しておりました。
失礼しました。

以前、ちょろっと書いた、VFD管時計キットの再販ですが
ようやく販売できそうな状態になってきました。

写真は再販のために発注した部品の数々。。。
再販のための準備もそれなりに大変なもんなのですよん(^^;

正式に準備が整いましたら、ご報告致しますので宜しくお願い致します。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村


アマチュア無線 ブログランキングへ








VFD管時計のケース製作



ここ何回か紹介していたオリジナルマインド製のNCフライス盤
それなりに使いこなせるようになってきたので
以前製作したVFD管時計のケース加工をしてみました。



今回使ったケースはタカチのYM-115。アルミ製です。

NCフライス盤の記事でも紹介しているように
まず最初にCADツールで切削パターンを作図するわけですが
今回はケースの上面に穴をあけて、そこにVFD管を通すような作りにするので
プリント基板との位置合わせを正確に行う必要があります。

そこでVFD管時計のプリント基板の外形図をCADツールに取り込み、
それをトレースするように切削パターンを作成しました。
こんなふうに図面さえあれば、他の製作物との位置合わせが
簡単にできるのもNCフライス盤のいいところです。




作図したパターンを切削ツールに読み込ませたところでいよいよ削ります。



ゴリゴリと削っております。
さすがに前回ためしに削ってみたアクリル板と違って
アルミはそれなりに固いので、無理な力がかからないよう
ゆっくりと削っていきます。



切削完了。準備から初めて2時間弱かかりました。



できあがりはこんな感じ。



角はR=1mmの面取りをしましたが
きれいに削れています。



プリント基板を取り付けてみました。
ケースとプリント基板の間にスペーサを挟んでそれを上下からナットで止めていますが
ずれも全くなくきれいに位置が合いました。

ちなみにケースの上にはアクリル板で作ったカバーを置くようにしましたが
こちらもぴったり位置合わせが出来ています。
さすがはNCフライス盤(^^)

といったところで、今回作ったものとは別に
もう1つ作ったケース・アクリルカバーと、VFD管時計キットをセットにして
ヤフオク!に出品しています。

かなり加工に手間がかかるので、現在出品中の1個限りの予定・・・。
興味のある方はブログ左側の「ヤフオク出品中キット」からどうぞ~


にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村
-----








VFD管表示時計の製作



前回作ったVFD管表示のFMラジオはラジオ機能をoffにしているときには
時計表示になる仕様にしたのですが、今回は時計表示専門のものを作ってみました。



VFD管をいままでの4本から6本に増やし、時・分・秒を表示できるようにしました。
もともとマイコンの制御端子、トランジスタアレイとも使っていないポートがあったので
その先に追加のVFDを接続するようにすることによって、大きな回路変更もなく実現できました。



もう一つの変更点としてはクロックを普通の水晶振動子からTCXOに入れ替えています。
これでクロックの精度が一桁あがり、月差±10秒程度の時計になりました。



実はプリント基板は1回作り直しています。この写真は1回目に作ったプリント基板。
何が違うかわかりますかね~?
両端に3つづつ並んでいるヒーター用の抵抗の配列を変えています。
この抵抗は0.2W程度の発熱があるので、放熱のために位置をずらしました。
あわせて抵抗のリード線からの放熱を促すために、配線パターンを2まわりほど太くしました。
また写真ではわかりませんが、はんだ面側にサーマルパッドを置いています。
これらの対策である程度放熱が促進されるようになりました。
まあそれでも熱いんですけどね(^^;

今回もキット化してヤフオクに出品しています。
5枚プリント基板を作って1個は自分用にしたので4セットのみですが
興味のある方はブログ左側にある「ヤフオク出品中キット」からどうぞ。

6/23追記
売り切れました。ありがとうございました。

10/16追記
ご好評いただいているので追加生産しました。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村
-----








| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

RSS Readerに登録


Subscribe with Live Dwango Reader


My Yahoo!に追加


follow us in feedly

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村


アマチュア無線 ブログランキングへ






製作物紹介リンク

メールフォーム

秋葉原ショールームのご案内

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM