ビデオカード交換で知るテクノロジーの進化

VideoCardt
先日昇天してしまったビデオカードの件、
オーダしていた新しいカードが届いたので交換してみました。










ビデオカード昇天

VideoCardt
10年近く使っていたPCのビデオカードが昇天してしまいました。
ここしばらく、画像が乱れたりして調子悪かったのですが
ついに動作不能に。









7MHzモービルアンテナHF40CLのエレメント調整

car_mobile
現在使用中の第一電波工業製7MHzモービルアンテナHF40CL、
デフォルトの状態だとエレメントを一番短い状態にしても7MHzの下限あたりに共振点があります。
これをもっと高い周波数に上げたい場合にはエレメントを切断する必要があります。
今回はこれにチャレンジしてみました。









モビホ+10Wで全市全郡コンテスト

car_mobile
ちょっと前の記事で紹介した、車につけた7MHzモービルホイップの件
その実力を試すべく全市全郡コンテストに参戦してみました。








車に7MHzモービルアンテナを本気で付けてみた

car_mobile
昨年末に無線局免許状をゲットしたものの、自宅が集合住宅であることなどから
未だにアンテナを立てることができずQRVに至っていないわけですが
自宅からのオンエアがムリとなるとモービル運用が有力な選択肢となってくるわけです。

というわけでQRVの環境を整えるべく、車にアンテナをつけてみました。
今回はそのあたりの顛末を紹介します。思ったより大がかりになりました。









シェードカーテンのボールチェーンの再生

FORMING
なんの脈絡もない話なのですが自宅のシェードカーテンのボールチェーンが
経年劣化のためか破損してしまった。

シェードカーテン とはリンク先の画像のように布地が上下方向に移動してカーテンとしての役割を果たすという代物で
まあブラインドの布バージョンみたいなものだと思ってもらえれば宜しい。









PICkit3のTarget Device ID不一致エラーの原因

このブログでの電子工作ではPICマイコンを頻繁に使っていて
そのデバッガとしてPICkit3を使っています。

先日、いつものようにPICkit3をターゲットボードに接続したところ
MPLABV8の画面に以下のようなメッセージが・・・・

Target Device ID (00000000) does not match expected Device ID (000002390)

これ、デバッガ側が認識しているDeviceIDとターゲットボード側に乗ってるPICマイコンのIDが合ってませんよ
という意味。

あれー、この間はこんなエラー出なかったしちゃんと繋がってたのにな〜。

とりあえずググッてみると、デバッガとターゲットボード間の配線が間違っているとか
マイコンへの電流供給量が足りてないとか、そんな情報がずらずらでてくる。

もうこのボードには何回も接続しているので、それらは原因ではなさそう。

とりあえず、デバッガを挿しなおしてみたり、PCを再起動したりしたみたが現象に変化なし。
過去にデバッグしたボードを繋いで見ても変わらず。
もしかしてPICkit3壊れた? と疑い始めたところにWEBでこんな情報を発見しました。

PICkit3は時々、自身の中に入っているマイコンのファームウェアアップデートをMPLABを介して自動で実行するが
このアップデート動作がなかなか不安定で時々失敗し、その後動作不良となることがある。
この状態に陥ったときは、手動でアップデートし直すといい。

MPLABのメニューから、Programmer->Settingを選び、Configurationタブを開くと下記のようなウィンドウが現れる。

manual_dl_window.jpg

ここで、Manual Downloadボタンを押してやるとダウンロードが始まって、最後に完了メッセージが出て終了。
そこでもう一度、ターゲットボードとの接続を試してみるとすんり接続成功。

思い返してみると、その日MPLABを起動したとき、なにやら見慣れないメッセージが画面の隅っこのほうに出ていて
アップデートのようなことをしている雰囲気だったのだが、そこで失敗していたということなのか・・・

それ以前に、PICkit3本体が自動でファームウェアアップデートするような機能が入っていたこと自体
ぜんぜん知らなかった。

PICkit3をお使いの方で、もし急に接続エラーが出るような状況に陥ったら
このあたりも疑ってみてください。。。


 








aitendoの店舗への道順

aitendo

さて、検索サイトからこのブログへ来る皆さんの検索ワードを確認してみると

いつも「aitendo 場所」とか「aitendo 店舗」とか「aitendo アクセス」というのが上位に来ています。

 

以前、別の記事でaitendo店舗への道順を書いたので、それがヒットしているためだと思われますが

記事そのものがいまひとつわかりづらいものになっていたので、

今回あらためて、秋葉原駅からaitendoへの道順を書いておきたいと思います。

 

スタート位置はJR秋葉原駅の電気街口です。


aitendo

改札を出ると目の前にSEGAの赤いビルが見えます。

ここを右側に折れてまっすぐ進みます。


aitendo

曲るとこんな感じ。LAOXとかオノデンの看板が見えます。

そのままオノデンの看板の前まで進みます。

aitendo

オノデンの看板のところまできたら右に曲がります。


aitendo

JRの高架橋の下をくぐっていく感じです。

このまま暫く歩きます。


aitendo

3~4分くらいで「外神田五丁目」の交差点に来ます。

この交差点を右に曲がります。


aitendo

曲るとこんな感じ。白桃書房とか済京って看板が見えます。

道路を挟んだ向かい側には船井電機のビルも見えます。


aitendo

そのまま進むと、すぐに「なか卯」がありますので

その角の細い路地を左に入ります。

 

どうでもいいけど知らない間に写真のように「なか卯」が"萌え化"しておりました。


aitendo

まがるとこんな路地になっています。


aitendo

そのまま進むと「SENDA LTD.」の看板が見えます。


aitendo

そこから1分くらいで左側に見えてくるこのビルがaitendoです。


aitendo

ビルの看板にもaitendoのロゴがあります。


aitendo

ビルの入り口にはこんな看板が出てます。

 

あれ?1Fに「KIT studio」なんてものが出来てる。

そっちのほうに行ってみると

aitendo

こんな店舗、前来た時はこんなのなかったなー。

ラジオのキットとかパーツを集めた店舗のようで、結構な人だかりですね~。

せっかくなので取りあえず冷やかしで入ってみました。


aitendo

最初は何か買うつもりはまるで無かったのですが

ラジオ好きにはあまりにも魅力的な品揃えで

ついつい用もないものを買ってしまった・・・

 

というわけで知らない間にますますパワーアップしたaitendo。

秋葉原においでの際は是非。

 

aitendo

ついでといってはナンですが・・・・

最初のほうで紹介した秋葉原駅電気街口からオノデンの看板までの道筋の向かって右側に

「カードキングダム」というお店があります。

この店の角の細い路地を入っていくと、しまねこのショーケースがある「山本無線メーカーズ」がすぐそこに!!!!

秋葉原へ来たときには必ず立ち寄るように(爆


#aitendo 場所 #aitendo 行き方



 









仕事速いな総務省

 

前回紹介した局免申請で、免許発行の処理が意外と早く行われことを書きましたが

そのあと、こんな書類も速攻で送られてきました。

 

やるな、総務省(笑)

 

 

早いといえば、今年もあと1ヶ月を切りました。

歳を取ると時間がたつのが早いこと早いこと。

 

写真は今シーズン初めて見たクリスマスツリー。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村


アマチュア無線 ブログランキングへ









電子開局申請で局免ゲット

報告が遅くなってしまいましたが先週末に無事に無線局免許状をゲットしました。

 

申請から局免ゲットまでを時系列で紹介するとこんな感じでした。

 

2016/11/5

総務省 電波利用 電子申請・届出システム Liteで免許申請。

 

2016/11/11

「申請手数料電子納付手続のお知らせ」メールが来る。

手数料2900円をペイジー(Pay-easy)で納付。

 

2016/11/18

免許状が送料着払いで到着。

 

1か月くらいはかかるかな思っていたのですが意外と速かったですね~。

 

以下雑感。

 

1.手数料の納付はペイジー(Pay-easy)がオススメ

手数料はペイジー(Pay-easy)というネット銀行経由で送金できる仕組みを利用しました。

総務省の申請サイトでは自分の申請状況が確認でき、その中に手数料を納付したか否かの情報があります。

最初は同然のように「未納付」になっているのですが、ペイジーで金曜日の深夜に手続きしたところ

瞬時にステータスが「納付済み」になりました。

週末の深夜の手続きだったので納付が完了するのて週明けかな~と思っていたのですが

意外な展開に驚きました。なかなかやるな総務省(笑

 

2.免許状の差出人が誤解を招きやすい

免許状は郵便局経由で送料着払いで届きました。

たまたま留守にしていたときに配達に来たようで、ポストに不在連絡票が入っていたのですが

差出人が「株式会社 日本アイデックス」。

 

最初に見たときはこの差出人が誰か分からず、「なにこれ?誰これ?」状態に。

しまいには「これは送り付け詐欺かもしれない」などと勘ぐってしまいました。

 

 

総務省のサイトにも「発送元は日本アイデックスです」とちゃんと書いてありました。

アイデックスさん疑ってすみません。

 

 

 

3.免許状は昔のと比べるとペラペラだ

昔の局免は厚紙みたいな紙に印字されてきましたが、

今のは普通のコピー用紙みたいな紙に印刷されていました。

 

このままの状態だと他の紙類に紛れてどこかに行ってしまいそうな気がしたので

速攻で100円ショップに行ってプラスチック製のカードケースを買って入れました。

ちなみにサイズはA5ですよ〜

 

というわけで局免を無事ゲットできました。

アマチュア無線にカムバックをお考えの皆様、

旧機種でのお手軽開局申請の期限は2017/11/30までですよ〜

この機会を是非お見逃しなく!!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村


アマチュア無線 ブログランキングへ









| 1/4PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

RSS Readerに登録


Subscribe with Live Dwango Reader


My Yahoo!に追加


follow us in feedly

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村


アマチュア無線 ブログランキングへ






製作物紹介リンク

メールフォーム

秋葉原ショールームのご案内

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM