ラジオ付き時計

PC
最近、目覚まし時計をFMラジオの受信機能が付いたものに買い替えました。

上の写真のものがそれ。
これまでは、普通の目覚まし時計とソニーのICF-7600GRを二つ並べて枕元に置いて使っていたのですが
ラジオを聴くと言ってもFM放送を受信する程度にしか使ってなかったので
それらな1つにまとまってるものに買い替えた方が良いでしょう、ということで。


実はもう一つ事情がありまして。。。
それはこれまで使っていた目覚まし時計、秒針が付いてるタイプの電波時計で
いつでも秒針がチコチコ音を立てて動いています。

電波時計なので、定期的に自動で時刻合わせをするのですが
例えば時刻が1分遅れてる場合、自動で秒針の動きが通常の5倍くらいのスピードになって
時刻合わせが完了すると通常の速度に戻ります。

逆に時刻が1分進んでいた場合、秒針の動きが遅くなって合わせに行くのかなーと思っていたら
なんと時刻が遅れた場合と同じく秒針の動きが早くなり、11時間59分進ませることによって時刻調整する!
そして、その間チコチコ音も倍速で鳴り続ける!

一度、深夜にこの動作に入ってしまい、隣で寝ている奥様からうるさい!とクレームが入りまして
この度の買い替えとなったわけです。

ちなみに私の職場にも秒針付の電波時計がありますが、こちらは時刻が進んだ場合
秒針は12時の位置で止まり、長針と短針のみがスーッと動いて調整してます。

普通はそうなりますよね。
なぜ目覚まし時計のほうは、そういう設計にならなかったのだろう。。
枕元に置いて使うのが前提なのに。。

Advertisement









コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

RSS Readerに登録


follow us in feedly

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村


アマチュア無線 ブログランキングへ






製作物紹介リンク

メールフォーム

秋葉原ショールームのご案内

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM