CQ出版のSDRセミナーに行ってきました

PC
先週末、CQ出版で行われたSDRセミナに参加してきました。
いわゆるエンジニア向けの技術セミナで、参加費も数万円というガチなやつ。

ここしばらくの間、SDRの自作ができないかといろいろ自力で調べたり技術書を買って読んだりしてたのですが、
独学だといろいろ乗り越えないといけない高い壁があることに気づいてしまい
こりゃ、多少の出費を覚悟しても知ってる人に教えてもうらのが早道であろうということで。

ちなみに買って読んでた技術書はこんなやつ。。


 






朝10:00から夕方5:00までみっちりのセミナーでなかなかハードでしたが
おかげでいままで謎だった部分や、モヤモヤしてたところがかなりすっきりしました。

これで論理的な部分はだいぶ穴が埋まったので、次は実践。
そのためにはまずハードウェアを準備しなけばいけないのですが
一般的にSDRで使用される部品はSMD(いわゆるチップ部品)が多く、IC類に至ってはBGAだったりするので
プリント基板は設計できたとしても、どうやって部品を実装するのか????

ついに部品実装を工場に発注するということになるのか。。。
ひと山超えたら、また大きな山が登場してしまった気分。。。


 






コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
                 ads                           

RSS Readerに登録


follow us in feedly

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村


アマチュア無線 ブログランキングへ






製作物紹介リンク

メールフォーム

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM