NCフライス盤その3

前回は同梱されていたネジの数に圧倒されたところで終了してしまいましたが
今回から本格的にNCフライス盤の組立作業に入ります。

組立方法については詳しい手順書がついてくるので特に問題ないのですが
可動部分がスムーズに動くように調整しながらネジを締めたりする部分がいくつかあり
そういうところでは、

組立て->可動部分を動かしてみる->なんか動きが渋い->ネジを緩めてもう一度
->動かしてみる->さっきよりはいいかも->あれ?さっきは問題なかったところの動きがイマイチ
->ネジを緩めてもう一度->・・・・

と、無限ループに入ってしまう率が高く、なかなか時間がかかります。


作業開始4時間後


Y軸のドライブ部分が完成。


6時間後


Z軸の部分が完成


9時間後


X,Y,Z軸を合体。
重量が20kg近くあるし、中腰になってネジを締めたりしないといけない
場面があったりして組み上げるのも一苦労。


一応それっぽい形になるところまで来たものの
体力のレベルゲージがほぼゼロになったので
本日はここで終了。


翌朝、前日の作業が祟ったののか、
布団から起き上がろうとすると、結構な筋肉痛&腰痛(笑
それにもめげず早速作業再開。


刃先を取り付けるスピンドルとモーターを結合。


それを本体に取り付けたところで、とりあえず機械部分の組立は完了。
続いて電気的な配線に入ります。


電気的な作業のほうは、接続部分がコネクタになっているので淡々と差し込むだけ。
配線が完了したら、ケーブル類が動作中にじゃまにならないよう、
タイラップで止めていきます。
こちらも組立手順書に具体的なやり方が書いてあるので特に難しいことはなし。

これで一通りの組立が完了。
次回はPCをつないでの動作確認に入ります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村



コメント
NCフライス盤欲しいです。自分で一からつくろうか、キットを入手するか、迷いましたが・・・やはり自分で作るのはハードルが高そう。 -----
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
                 ads                           

RSS Readerに登録


follow us in feedly

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村


アマチュア無線 ブログランキングへ






製作物紹介リンク

メールフォーム

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM