7MHz SSB/CW受信機のBFO回路について

現在、ヤフーオークションに出品中の7MHz SSB/CW受信機キットですが
稀にBFO回路が発振しずらいことがあるようです。

この現象が発生すると、AMは復調できるがSSB,CWの復調が不安定、
といった状態になります。




この場合、セラロックと直列に入っているC20(100pF)をショートすることにより
安定して発振するようになります。(写真の中央のセラミックコンデンサがそれです)

BFO回路そのものは非常にオーソドックスな、あちこちで見かける方式を採用しているのですが
部品の特性のばらつきと周辺部品との組み合わせによってはこのような現象が発生するようです。

今回のご報告させていただいた件以外にも
ご購入いただいたキットのもろもろのお問い合わせは
ブログ左側にあるメールフォームで受け付けておりますのでご連絡ください。
※ご連絡いただく際はメールアドレスの入力をお忘れにならないようお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村
-----



コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
                 ads                           

RSS Readerに登録


follow us in feedly

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村


アマチュア無線 ブログランキングへ






製作物紹介リンク

メールフォーム

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM