FM補完放送を受信してみた

おそまきながらあけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

 

今年の年末年始のお休みは、酒呑んでるか、ネット見てるか、二日酔いで死んでるかのどれかだったので

工作は全く進みませんでした(^^;

 

代わりといってはナンですが、FM補完放送を受信してみましたので報告します。

FM補完放送も既に今更って感じですが

 

・・・ FM補完放送について・・・wikipediaより

FM補完中継局(エフエムほかんちゅうけいきょく)とは、中波放送(AM放送)の放送区域において超短波放送(FM放送)用の周波数を用いる中波放送の補完的な放送、FM補完放送(エフエムほかんほうそう)を行う中継局である。

 

総務省告示基幹放送用周波数使用計画第1総則 第5項に「中波放送を行う基幹放送局の放送区域において災害対策等のため補完的に超短波放送用周波数を用いて放送を行う中継局」を「補完中継局」と規定[1]している。

 

 

さっくりまとめると、アナログテレビ終了で空いた周波数で中波放送の補完放送するって話のようです。

 

調べてみると関東周辺では以下の周波数で放送してるらしい。

 

90.5MHz TBSラジオ

91.6MHz 文化放送

93.0MHz ニッポン放送 

 

こちらに全国で放送されている局のまとめがありますので興味のある方はどうぞ。

 

というわけで、93.0MHzのニッポン放送をICF-SW7600GRで受信したときの動画を撮ってみました。

 

 

ノイズもなくきれいに受信できています。

音質レベルも通常のFM放送と同じなんですね〜。

AM放送の補完放送なので伝送帯域もAMと同じなのかと勝手に妄想してました。。

 

送信はスカイツリーから行われているようです。

 

補完放送の目的は難聴取対策と災害対策ということのようですが

ウチでは商用電源経由でのノイズが酷く、室内での中波受信はほぼ不可能だったので、

これはものすごく助かります。

 

あと、中波送信所のあの巨大なアンテナも、そのうち台風や地震みたいな災害で

ボキッと折れる日が来るのではないかと個人的に戦々恐々としていたので(笑、

代替手段ができてひと安心です。

 

税金ぶんどるだけじゃなくて、ちゃんと仕事もしてるじゃねぇか、総務省(笑

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村


アマチュア無線 ブログランキングへ









コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

RSS Readerに登録


Subscribe with Live Dwango Reader


My Yahoo!に追加


follow us in feedly

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村


アマチュア無線 ブログランキングへ






製作物紹介リンク

メールフォーム

秋葉原ショールームのご案内

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM