羽田ATISのシステムが替わっていた

航空無線で聞ける通信の中にATISっていうのがあります。

ご存知の方も多いとは思いますが、ATISは「Automatic Terminal Information Service」の略で

空港が周辺の気象状況や使用滑走路など離着陸に必要な情報を

飛行している航空機向けに送信しているものです。

 

天候、風向、風速、気温、視程距離などを放送しているので

台風が来たりと悪天候のときには受信して利用させてもらっているのですが

先日久しぶりに聞いてみたらシステムが更新されたらしく、アナウンス音声が替わっていた。

 

更新される前の音声はこちら。たまたま録音したのがPCに残ってました。
2014年のころの羽田ATISの音声

 

更新前、更新後を聴き比べてみてもらっても分かりますが

電界強度も以前より上がっていてだんぜん聞きやすくなってます。

もしかして空中線とかも一斉に更新されたのか?

 

こういうネタは航空無線マニアがきっとブログに書いていたりするだろうと思って

ググってみるもそれっぽい情報は出てこない・・。

だれかご存知ないですか????


 









コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

RSS Readerに登録


Subscribe with Live Dwango Reader


My Yahoo!に追加


follow us in feedly

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村


アマチュア無線 ブログランキングへ






製作物紹介リンク

メールフォーム

秋葉原ショールームのご案内

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM