PICkit3のTarget Device ID不一致エラーの原因

このブログでの電子工作ではPICマイコンを頻繁に使っていて
そのデバッガとしてPICkit3を使っています。

先日、いつものようにPICkit3をターゲットボードに接続したところ
MPLABV8の画面に以下のようなメッセージが・・・・

Target Device ID (00000000) does not match expected Device ID (000002390)

これ、デバッガ側が認識しているDeviceIDとターゲットボード側に乗ってるPICマイコンのIDが合ってませんよ
という意味。

あれー、この間はこんなエラー出なかったしちゃんと繋がってたのにな〜。

とりあえずググッてみると、デバッガとターゲットボード間の配線が間違っているとか
マイコンへの電流供給量が足りてないとか、そんな情報がずらずらでてくる。

もうこのボードには何回も接続しているので、それらは原因ではなさそう。

とりあえず、デバッガを挿しなおしてみたり、PCを再起動したりしたみたが現象に変化なし。
過去にデバッグしたボードを繋いで見ても変わらず。
もしかしてPICkit3壊れた? と疑い始めたところにWEBでこんな情報を発見しました。

PICkit3は時々、自身の中に入っているマイコンのファームウェアアップデートをMPLABを介して自動で実行するが
このアップデート動作がなかなか不安定で時々失敗し、その後動作不良となることがある。
この状態に陥ったときは、手動でアップデートし直すといい。

MPLABのメニューから、Programmer->Settingを選び、Configurationタブを開くと下記のようなウィンドウが現れる。

manual_dl_window.jpg

ここで、Manual Downloadボタンを押してやるとダウンロードが始まって、最後に完了メッセージが出て終了。
そこでもう一度、ターゲットボードとの接続を試してみるとすんり接続成功。

思い返してみると、その日MPLABを起動したとき、なにやら見慣れないメッセージが画面の隅っこのほうに出ていて
アップデートのようなことをしている雰囲気だったのだが、そこで失敗していたということなのか・・・

それ以前に、PICkit3本体が自動でファームウェアアップデートするような機能が入っていたこと自体
ぜんぜん知らなかった。

PICkit3をお使いの方で、もし急に接続エラーが出るような状況に陥ったら
このあたりも疑ってみてください。。。


 








コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

RSS Readerに登録


Subscribe with Live Dwango Reader


My Yahoo!に追加


follow us in feedly

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村


アマチュア無線 ブログランキングへ






製作物紹介リンク

メールフォーム

秋葉原ショールームのご案内

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM