WiresharkでUSBデータをキャプチャする方法

PCと周辺機器を接続するインターフェイスといえば
もう圧倒的にUSBがメジャーですが
このUSBのプロトコルをWiresharkでキャプチャすることができることを最近知ったので
備忘録がてらに手順を紹介します。


・前準備
Wiresharkをインストールする。
インストールの途中で「USBcapもインストールするか?」と聞いてくるので
チェックボックスにチェックを入れて合わせてインストールしておく。

USBCAP
インストールディレクトリにはこんな感じでファイルが展開されます。
これのUSBPcapCMD.exeをダブルクリックで起動。

USBCAP
そうすると、現在接続されているUSBデバイスのリストが表示されます。

USBCAP
モニタしたいデバイスの番号と
Output file name(.pcap) のところはキャプチャデータを出力するファイル名を指定。

USBCAP
これでキャプチャが開始され、データがファイルに記録されます。

USBCAP
キャプチャ結果は「Wireshark」を起動して、先ほどのデータファイルを読み込むことにより見るとができます。

Advertisement

 



 



USBCAP
キャプチャデータはこんな感じで表示されます。





コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
                 ads                           

RSS Readerに登録


follow us in feedly

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村


アマチュア無線 ブログランキングへ






製作物紹介リンク

メールフォーム

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM