WiresharkでUSBデータをキャプチャする方法

PCと周辺機器を接続するインターフェイスといえば
もう圧倒的にUSBがメジャーですが
このUSBのプロトコルをWiresharkでキャプチャすることができることを最近知ったので
備忘録がてらに手順を紹介します。


・前準備
Wiresharkをインストールする。
インストールの途中で「USBcapもインストールするか?」と聞いてくるので
チェックボックスにチェックを入れて合わせてインストールしておく。

USBCAP
インストールディレクトリにはこんな感じでファイルが展開されます。
これのUSBPcapCMD.exeをダブルクリックで起動。

USBCAP
そうすると、現在接続されているUSBデバイスのリストが表示されます。

USBCAP
モニタしたいデバイスの番号と
Output file name(.pcap) のところはキャプチャデータを出力するファイル名を指定。

USBCAP
これでキャプチャが開始され、データがファイルに記録されます。

USBCAP
キャプチャ結果は「Wireshark」を起動して、先ほどのデータファイルを読み込むことにより見るとができます。

USBCAP
キャプチャデータはこんな感じで表示されます。










コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

RSS Readerに登録


Subscribe with Live Dwango Reader


My Yahoo!に追加


follow us in feedly

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村


アマチュア無線 ブログランキングへ






製作物紹介リンク

メールフォーム

秋葉原ショールームのご案内

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM