7MHzモービルアンテナHF40CLのエレメント調整

car_mobile
現在使用中の第一電波工業製7MHzモービルアンテナHF40CL、
デフォルトの状態だとエレメントを一番短い状態にしても7MHzの下限あたりに共振点があります。
これをもっと高い周波数に上げたい場合にはエレメントを切断する必要があります。
今回はこれにチャレンジしてみました。

car_mobile
HF40CLのエレメントはステンレス製。
ステンレスは硬度が高いので、アルミみいたにニッパーで無理やりちょん切るみたいな荒業は通じなさそう。

そこでステンレス専用の切断刃を買ってきました。
近所のホームセンターでゲットしましたが、お値段は600円ちょっと。
アルミなどの一般金属用のものは100円くらいで売っていたので約6倍・・・

car_mobile
HF40CLの取説によると1cm切断すると共振周波数が20kHz程度変化するみたいなので
取りあえず2cm切ってみることに。
マジックで印をつけて切断開始。

car_mobile
開始後10分。
ようやく半分くらい切れました。
切断のミゾが深くなるほど切断刃がひっかかりやすくなるようで
作業が進むにつれて切りにくくなり、思ったよりかなり時間がかかります。

car_mobile
結局切断するのに30分弱ほどかかりました。

早速SWRを測ってみると、共振点は7.04MHzのちょっと下くらいに。
取説に書かれていたとおり2cmの切断で40kHzほど上がりました。

普段はCWメインの運用なので、1cmほどエレメントをスライドさせて調整用のイモネジで固定。
CWの周波数範囲はSWR1.5以内に収まるようになりました。

やっぱりSWRがしっかり落ちていると気分的にもすっきりしますねー
これで電波の飛びと耳も多少は良くなってくるかな?

#HF-40CL #ステンレス切断 #7MHz









コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

RSS Readerに登録


Subscribe with Live Dwango Reader


My Yahoo!に追加


follow us in feedly

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村


アマチュア無線 ブログランキングへ






製作物紹介リンク

メールフォーム

秋葉原ショールームのご案内

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM