7MHzモービルアンテナHF40CLのプチ改造

HF40CL
7MHzのモービル運用で活用中の第一電波工業のHF40CL、
エレメント長を調整するときは本体についているイモネジを緩めて行う構造になっています。

「イモネジを緩める=六角レンチが必要」ということになるわけですが
どうもこの六角レンチを移動先で失くすってことを何回かやらかしてしまったりしたので
対策をとってみました。

HF40CL
対策といってもたいしたことをするわけでもなく、イモネジをボルトにおきかえるだけ。
こうすれば手で締めたり緩めたりできるので
レンチを現地で失くしてあたふたすることもなくなるだろう、という発想です。
イモネジのサイズはM4なので、同じサイズのものをホームセンターで調達してきました。

パッと見た感じだと、ボルトのほうがえらく太く見えますが同じサイズです。

HF40CL
早速つけてみました。
特に問題もなく、スムーズに交換完了。

HF40CL
ボルトの頭の部分がお互いに干渉するかも?、と思いましたが買ってきたものはギリギリOKでした。
ボルトの種類によっては干渉するかもですが、
長さの異なるボルトを使えば、頭の部分が互い違いの位置になるのでたぶん回避できるのではと。。

実際に使ってみるとアンテナの組み立て時間も短縮できて、なかなかいい感じです。









コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

RSS Readerに登録


Subscribe with Live Dwango Reader


My Yahoo!に追加


follow us in feedly

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村


アマチュア無線 ブログランキングへ






製作物紹介リンク

メールフォーム

秋葉原ショールームのご案内

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM