全国のNHK第一放送周波数リスト(地域別)

Kuki

個人的なメモです(^^;

北海道 札幌 567kHz 100kW
北海道 函館 675kHz 5kW
北海道 江差 792kHz 500W
北海道 今金 1,161kHz 100W
北海道 松前 1,161kHz 100W
北海道 旭川 621kHz 3kW
北海道 名寄 837kHz 1kW
北海道 留萌 1,161kHz 100W
北海道 稚内 927kHz 1kW
北海道 中頓別 1,026kHz 100W
北海道 遠別 792kHz 1kW
北海道 室蘭 945kHz 3kW
北海道 浦河 1,341kHz 100W
北海道 釧路 585kHz 10kW
北海道 中標津 1,341kHz 100W
北海道 根室 1,584kHz 100W
北海道 帯広 603kHz 5kW
北海道 広尾 1,584kHz 100W
北海道 北見 1,188kHz 10kW
北海道 新北見 1,584kHz 100W
北海道 遠軽 1,026kHz 100W




自作ACラインフィルタで受信ノイズ低減(その2)

AC_filter
先週の記事の続きです。
今回は実際に受信ノイズにどのくらい効果があるのかを確認します。

AC_filter
まずは特にノイズが酷い中波帯から。フィルタなしの状態です。
バンドスコープで帯域内を見ると、なにやら波模様の波形が出ています。
周波数が変動しながら周期的に混入しているノイズのようです。

AC_filter
今回制作したラインフィルタを電源のAC側に入れてみました。
800kHz程度から上の周波数(下の目盛の0.8から右側)でさっきまで見えていた波模様がだいぶ薄くなっているのがわかりますね〜。
特に現在受信している1242kHzニッポン放送周辺(ニッポン放送木更津送信所を見に行ったときの記事はこちら!)から上の周波数は、ほぼ波模様が見えなくなっています。

実際に放送を聞いてみると、聴感上も大きな違いが出ていました。
その様子を録音しました。

ACラインフィルタ無しのときのJOLF受信音

ACラインフィルタ有りのときのJOLF受信音

フィルタがないと「ぴろ〜ぴろ〜」というノイズが音声の上に被って聞こえていますが
フィルタありだとそのノイズがきれいに消えています。

advertisement


AC_filter
もう少し上の周波数でも見てみます。これはフィルタなし。

AC_filter
フィルタあり。中波放送帯と同様に周波数変動性のノイズが消えています。

AC_filter
さらの上の短波帯でも大きなうねりのような変動性ノイズが出ていますが

AC_filter
フィルタを入れるときれいに消えてます。

アマゾンで電源フィルタを検索



自作ACフィルタ、予想以上の効果でした。
欲を言うと中波帯の下のほうでもう少し効果が出てほしいかな〜
今回はハムバンドでの送信も考慮して電源容量を大きめに想定して作ったので
使用電線が太くなりインダクタンスをあまり稼げなかったので
受信専用ということで使用電流値を制限してもうちょっとコイルの巻き数を稼げるようにして作ってみるというのも有りかな〜と思ったり。。

なにか進展があったら、また記事にします。

 








<< | 2/114PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
                 ads                           

RSS Readerに登録


follow us in feedly

にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村


アマチュア無線 ブログランキングへ






製作物紹介リンク

メールフォーム

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM